婚活は見た目だけじゃない、30代女子が男性を選ぶ現実的なポイントは?

 

30代女子の婚活の現実は、20代の頃には容姿や身長などのルックスで決めるのに比べて、30代女子の場合だと容姿よりは経済面を重視するよになります。

 

 

例えば、いくらかっこよくても無職やフリーターだと敬遠されますが、役職が付くと安定していると判断されるようになります。

 

 

人にもよりますが、最低年収500万円以上の人を希望することが多いでしょう。

 

 

そんな反面、経済面だけを見ている訳ではありません。

 

 

30代女子だと様々な人生経験をしている分、年収だけでなく、性格なども求めるようになります。

 

 

例えば、若い頃は多少ヤンチャでも良いですが、30代女子になると落ち着いた人や思いやりのある人を求めるようになります。

 

 

やはり性格や人間性、社会人としてのモラルも必要です。

 

 

そのため若い女子よりも理想がかなり高くなり、男性を選ぶ目線もシビアになり、若い人よりも時間がかかってしまうケースが多く見られます。